東京工業大学2002年前期数学入試問題

[1] 実数aに対し、積分
を考える。の最小値を求めよ。
[解答へ]


[2] 楕円の外部の点Pから引いた2本の接線が直交するような点Pの軌跡を求めよ。
[解答へ]


[3] 空間内にある一辺の長さが1の正三角形ABCで、Aの座標がであり、BCz座標が等しいものを考える。点Lにある光源がxy平面上に作るこの正三角形の影の部分の面積の最大値を求めよ。
[解答へ]


[4] 
nを自然数とする。
(1) 次の極限を求めよ。
(2) 関数の極値を与えるxの最小値をとする。このとき
およびを示せ。
(3) (2)に対して、極限
を求めよ。
[解答へ]



TOPに戻る   CFV21 メイン・ページ   考察のぺージ

(C)2005, 2006,2007, 2008 (有)りるらるNewton e-Learning
 雑誌「大学への数学」購入
inserted by FC2 system