電荷

プラスチックの板を布でこすると紙や髪の毛を引きつけるようになります。これはプラスチックの板が摩擦により電気を帯びるからです。この電気を持つものを電荷といいます。電荷がもつ電気量を[C](クーロン)という単位で測定します。

電気には
2種類あることがわかっていて、正電荷負電荷と言います。正電荷の電気量は正の値、負電荷の電気量は負の値になります。

プラスチックの板を布でこするときには、プラスチックの板に発生する電気を
、布に発生する電気をとします。
電荷qとして、正電荷では負電荷ではです。

電荷を有する物体の大きさを無視したものを点電荷と呼びます。


   物理基礎事項TOP   物理TOP   CHALLENGE from the VOID   TOPページに戻る

(C)2005, 2006,2007 (有)りるらる雑誌「大学への数学」購入Newton e-Learning
inserted by FC2 system